親知らずの治療

sp_btn01.png
24時間WEB予約

親知らずの抜歯について

「親知らずが生えてきたけれど、抜くべき?」とお悩みの方も多いかと思います。親知らずには、その生え方によって抜くべきものと、抜かなくてもいいものがあります。正確な診断をさせていただきますので、まずは当院までご連絡ください。

抜歯が必要な親知らず

  • 短期間の間に腫れが繰り返されている
  • 食べ物が挟まりやすい
  • 親知らずが虫歯になっている
  • 他の歯を押して生えている
  • 上下いずれかしか生えていない

抜歯が必要ない親知らず

  • 痛みや腫れがない
  • 傾かずに正常に生えている
  • 将来的にブリッジを入れることになった時に土台になる

抜歯後の注意点について

その1:激しい運動などで、体が温め過ぎないようにしてください。

その2:舌や指で抜歯部位を触らないでください。

その3:あまりゆすがないようにしてください。

その4:刺激物はなるべく避けてください。

その5:飲酒やたばこは控えてください。

その6:冷やし過ぎには注意をお願いします。

「治療期間はどれくらい?」「治療費はどのくらい?」など、お気軽にお問い合わせください。
もちろん、無理におすすめすることはありません。

石神井公園駅 西口 徒歩1分

bn01.png
24時間web予約