スタッフブログ

sp_btn01.png
24時間WEB予約

2016.03.31更新

 皆様は、虫歯の治療で使われる銀歯とセラミックの白い歯との違いってご存じですか?

銀歯の特徴は保険がきいて安価で丈夫だけど目立つ。セラミックの白い歯は、綺麗で治療した後もほとんど解らないが自費で高くてまた、欠けたりすることがある。

それらをふまえて、銀歯にするかセラミックの白い歯にするか決めてませんか?たとえば、白くしたいけどお金かかるし壊れちゃうんじゃ保険銀歯でいいか。

など ちょっと待って!実は、それだけではないんですよ!

実はほかにも、セラミックの方が細菌が繁殖しにくい(再度の虫歯になりにくい)とか、より精密に作られるので歯との隙間がでにくいと。

これって、歯を永く持たせるには結構大切なことなんですよ! あと、壊れるっていうのも決して悪いことではないんです。

通常に使用していて壊れることは滅多にないんですが強い力がかかった時にセラミックが割れます。結果、力が逃げるんですよね。

これが、銀歯ですと、割れない代わりに歯もしくはその歯の根っこに力が及ぶことになります。

最悪の場合、歯の根っこが割れる!なんてこともあります。そうなれば、残すことは出来なく抜くことになってしまいます。

もちろん銀歯だから歯が必ずダメになるわけではありませんが、決して見た目だけでセラミックの白い歯がオススメなわけではないのです。

銀歯から虫歯ではないのにセラミックの白い歯に変えてる方もいらっしゃいます。

以上の点からそれでもメリットは充分あると言えます。 もし、治療で銀歯にするかセラミックの歯にするか決めるときはぜひ参考にしてみて下さい。  

投稿者: なかがわ歯科医院

2016.03.31更新

 今後は、お得なキャンペーン情報だけでなく皆様からよく質問されることや、知ってるとトクする情報を配信していきます。よろしくお願いいたします。

投稿者: なかがわ歯科医院

「治療期間はどれくらい?」「治療費はどのくらい?」など、お気軽にお問い合わせください。
もちろん、無理におすすめすることはありません。

石神井公園駅 西口 徒歩1分

bn01.png
24時間web予約