スタッフブログ

sp_btn01.png
24時間WEB予約

2016.06.10更新

 定期検診も大切さは前回書きましたがご理解頂けましたでしょうか?

むし歯等の早期発見・早期治療により被害を最小限に食い止めることが出来ます!

ですが、注意点もあるのです!今回はそこに焦点をあてて書いていきます。

定期検診に行く→むし歯があった→削って詰める これ、いっけん普通のことに思えますが実は危険なんです! どこが危険だか解りますか?

確かに、むし歯の進行は最小限に抑えられるかもしれませんし、そこに出来たむし歯はなくなるかもしれません・・・  

治療には、原因療法と対処療法があります。この場合は、後者になります。

むし歯になった→削ってむし歯を除去した→削り取った所を代替材料で補った と、いうことになります。

そうなると、 定期検診に行く→むし歯があった→削って詰める→定期検診に行く→再度むし歯になるor詰めたところがとれる

欠ける→削って詰める→定期検診に行く→・・・ と、ループしていきます。

早期治療は最小限の侵襲ですみますが、何度も繰り返せば・・・ もちろん、治療したところがすぐにそうなるわけではないのですが最良の選択とは言い難いですよね。

では、どうすることが一番なのでしょうか?賢明なみなさんはお気付きだと思いますが、対処療法ではなく原因療法が大切になってくるのです!

原因療法?普通の歯医者さんではやっていないような特殊な治療?

・・・・いえいえ、歯医者さんならやっているであろうごく普通のことですよ。

実は、予防がこの原因治療に深く関わってくるのです。続きはまた次回に

投稿者: なかがわ歯科医院

「治療期間はどれくらい?」「治療費はどのくらい?」など、お気軽にお問い合わせください。
もちろん、無理におすすめすることはありません。

石神井公園駅 西口 徒歩1分

bn01.png
24時間web予約