スタッフブログ

sp_btn01.png
24時間WEB予約

2016.05.07更新

 セルフケアの中の一つで重要な歯磨き。使う物にもいろいろありますが、よく使われている物について書こうと思います。

よく使われる物には、歯ブラシ、歯磨き粉。

絶対におすすめのデンタルフロス(これは以外と使用してない方が多いみたいですが)その他にも、歯間ブラシや舌クリーナー、デンタルリンス、

デンタルトゥースピックなどいろいろありますが、その中でも歯ブラシと歯磨き粉は大抵の方がつかっているようです。  

歯ブラシについてはまた、改めて書くこととして今回は歯磨き粉に焦点を絞ってみることにします。

ドラッグストアなどに行けばかなりの数の歯磨き粉があり、何を使えばいいのか迷っちゃいませんか?値段もいろいろあり、効果効能も様々ですよね。

中には歯磨き粉は使っていませんと言う方や、かかりつけの歯医者さんでは必要ないと言われている方もいるかと思います。

確かに、歯磨き粉は必須ではなく歯ブラシでキチッとプラークを落とせるのであれば良いかと思います。

ですが、使うことによってより効果を上げられるのも事実なので使用に対しては賛成です。  

ではどんな歯磨き粉が良いかと言いますと、いくつかのポイントがあります。 一つ目はどういった状態を改善したいかです。

例えば、虫歯予防がメインの方はフッ素入りを選択するなど。知覚過敏の改善にはシュ○テ○トなど。 二つ目は歯医者さんで薦めている物。

具体的なポイントは、研磨剤が入っていない、発泡剤が入っていないかもしくは低発砲のものです。

研磨剤は、歯に付く着色物(ステイン)を落としてくれるのですが歯に傷がついて、削れてきてしまう恐れがあるので注意が必要です。

発泡剤は、お口の中にすみずみまで歯磨剤を行き渡らせる効果がありますが、

お口の中が泡でいっぱいになりすぐに口をゆすぎたくなりそれによってハミガキ終了~っていう感じになる方が多いのであまりオススメできません。

磨けているかを鏡で見ることもできませんし。 それと、添加物の類いは入ってない物が好ましいですね。  

以上の点を踏まえると、だいたいはそのかかりつけの歯医者さんにある歯磨き粉がよいのですが。

今現在、歯医者さんに通院されていない方は上記を参考にして買って下さいね。

それと先程虫歯予防にフッ素入りをと書きましたが、インプラント治療されている方はフッ素は厳禁なので避けて下さいね。

あくまで、歯ブラシでプラーク(細菌)を落とすことが重要なので歯磨き粉に頼りすぎないようにしましょう!  

 

投稿者: なかがわ歯科医院

「治療期間はどれくらい?」「治療費はどのくらい?」など、お気軽にお問い合わせください。
もちろん、無理におすすめすることはありません。

石神井公園駅 西口 徒歩1分

bn01.png
24時間web予約